投資スタイルテスト解説


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

それでは投資スタイルテストの解説に移りましょう!

 

 

質問1の解説

 

投資家としては是非とも@を選択したいところです。
投資は確率論的に期待値で判断しなければなりません。
その判断基準で行動(投資)を続ければ、エッジ(優位性)のある
取引が可能となり、最終的に利益をもたらすからです。

 

 

利益の期待値は、
 
@1%×5万円=500円>300円
 
A20%×1000円=200円<300円
 
B±0

 

 

質問2の解説

 

こちらも質問1と同様、期待値で判断してAを選択したいところです。
両方の質問ともに迷わず期待値で判断できた方は流石(さすが)です。

 

 

損失の期待値は、
 
@1%×5万円=500円>300円
 
A20%×1000円=200円<300円
 
B±0

 

 

人間心理として損失はできる限り出したくないし、
利益はできる限り欲しいという心理が働きがちではないでしょうか。
この場合ですと、質問1では期待値200円のA、質問2では期待値500円の@を
選びたくなります。まさに「損大利小」です。

 

 

Bを選んだ方は慎重派ですね。これはこれでよい判断だと思います。
自分の行動に自信が持てない時は静観するのも大切です。
「休むも相場」です。

 

 

 

しかし投資家としては、常に確率論的にモノゴトを考えて、
「損小利大」のエッジのある行動を選択し続けねばなりません。
 
言うは易く行うは難しです。

 

それでもそれを意識しているか否かでも成績は変わってくると思いますので、
迷ったときは一度立ち止まって、今の行動にエッジがあるかどうかを考えてから
投資の判断をしてみて下さいね。


 このエントリーをはてなブックマークに追加