GMOクリック証券 NISA(ニーサ)口座開設

GMOクリック証券 NISA(ニーサ)口座開設
スポンサーリンク

GMOクリック証券 NISA口座開設

2014年4月26日からついに申込み受付開始された、GMOクリック証券
NISA(ニーサ)口座開設から活用までのレビューをしていきたいと思います。

 

 

こちらの大きな特徴は、何といっても取引手数料無料という点ですね。
もともと格安の手数料のGMOクリック証券ですが、NISA口座に限り、
ずっと手数料タダという太っ腹キャンペーンです。

 

 

つまり、GMOのNISAなら、
・株式譲渡所得(売買益)の税金
・配当所得(配当金受取)の税金
・取引手数料の消費税
トリプル非課税というエッジ(優位性)があるのです!

 

 

すでにGMOクリック証券の株式口座を開設している場合は、ログインすると、
口座開設状況の欄に「NISA口座」の口座開設ボタンがありますので、
クリックします。

 

 

GMOクリック証券 NISA口座開設

 

 

すると、規程規約へ同意・承認、配当金受け取り方法変更の同意・承認の画面になり、
項目を確認し、同意欄2箇所にチェックを入れます。
あとは表示されている住所を確認して申込みボタン!とただそれだけです。

 

 

GMOクリック証券 NISA口座開設

 

 

GMOクリック証券 NISA口座開設

 

 

申込み完了すると、申込み書類が発送されてきます。
その中の1枚に署名して、住民票の写しを同封してポストに投函します。
たったそれだけなので難しい手続きもなく簡単ですね。

 

 

GMOクリック証券 NISA口座開設 

 

 

ただ、スムースに申込むためにも住民票は事前に取得しておきましょう。
市役所の出張所等利用すれば、平日夕方や休日でもゲットできるケースが
ありますので会社員の方でも説明しづらいNISA休暇は必要ありません。

 

 

あとはNISA口座開設が完了するまで待ちましょう。
税務署の審査があるので4-6週間もかかるようです。
果報は寝て待て。ということでしばらくおやすみなさい。

 
スポンサーリンク

GMOクリック証券 NISA(ニーサ)口座開設関連ページ

NISA(ニーサ)とは
株式投資の少額投資非課税制度であるNISA(ニーサ)とは何かを解説します。
NISA(ニーサ)戦略
株式投資の少額投資非課税制度であるNISA(ニーサ)をうまく活用する戦略について紹介します。
GMOクリック証券 NISA(ニーサ)注文方法
GMOクリック証券のNISA(ニーサ)口座を使った株式注文方法について説明します。譲渡所得・配当所得・取引手数料のトリプル非課税という優位性を最大限に活用しましょう。

 
TOP PAGE SITE MAP ツルクワ概要 投資基礎編 FX投資編 株投資編 管理情報