【FX自動売買EA】Forex White Bear V3 ソフト検証


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

相場にもまれて進化した世界に誇れる白熊。
スピーディー&ストレスレスなスキャルの最高峰。
最狭スプレッドレベルのオアンダで飼い慣らしたい。

 

Forex White Bear V3 Forex White Bear V3 評価

 

価格:49,800円 by FX-ON
通貨:EUR/USD

 

Forex White Bear V3 

 

 

【メリット】
@エントリー精度がよく、かつイグジットも早いのでロスカットリスクが少ない。
A相場状況により可変ロットで最大9エントリーなので、ハマったら爆発力がある。
Bバックテスト・フォワードテストの実績といい800本以上の販売実績といい文句なし。

 

【デメリット】
@ソフト費用が40,937円なので初期投資が高め。(実績から回収は早い)
A人気なので特定の口座で使用者が増えすぎると業者に対策される可能性あり。
B取引回数が多くはないので物足りない人も。(それだけ精度がよいということ)

 

【ポイント】
@重大指標発表時や長期連休中は欲張らずにソフトを止めること。
Aオアンダのようなできる限りスプレッドが狭く約定力のある業者で運用すること。
BVPSはできる限り軽くして運用すること。コンマ秒が勝敗を分けることも。

 

トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com

Forex White Bear V3 実績

2014年度 Forex White Bear V3 実績 (5/23時点)

 

 

Forex White Bear V3 Gain 2014 

 

 

久しぶりに白熊君V3の実績を更新します。
2014年2月にDD(ドローダウン)を食らってからは順調に利益を伸ばしています。
FX業者が違うと実績も変わるかと思いますが、Alpari Japan(アルパリジャパン)では
こんな感じです。

 

 

2月のDDの仕方が気になったのでしばらく様子見でロットを落としていましたが
また元に戻しています。
どうもWhiteBearとBrownBearを1つのMT4で同時に動作させると、エントリーが
被った場合に通らなかったり、時間がずれたりするようです。
万全を期すなら2つのMT4で別々に稼働させるとよいようです。

 

 

そういう意味ではForex White Bear V1も同じMT4で同時に稼働させない方が
よいと思われますので、白熊君V1の動物園(口座)は、Forex.com Japan
引っ越しして運用しています。スプレッドではアルパリジャパンに劣りますが、
約定力がよいので今のところ問題なさそうです。

 

 

このままストレスフリーに白熊君達に頑張ってもらいたいものです。

 

 

2013年度 Forex White Bear 実績 (11/22時点)

 

 

 

2013/11/7についに白熊君ドローダウン!!!
 
 
・欧州中銀金融政策発表で、予想外の利下げ!!! (EUR下落)
・米新規失業保険申請件数で、予想外の雇用改善示唆!!! (USD上昇)

 

 

ということでEUR/USDがファンダメンタルで大きく下落し、白熊はやられました。
日経速報ニュースでちょこちょこメールが来ていたので、一抹の不安は
よぎったのですが、まさかまさかのドローダウン。
まぁ兆候はあったので止めようと思えば止められましたが、
今となっては仕方ありません。

 

 

朝確認して一瞬ボー然としましたが、バックテストからもドローダウンは
起こりうることで、これを加味してロット数の設定等しているので
立ち直れる程度の利益が吹き飛んだくらいです。
それでもプロフィットファクターはまだまだ1.7ほどあります。
他のソフトと比べてもエッジ(優位性)があることには変わりありません。

 

 

そして、開発者のラッコさんも、今回のドローダウンを鑑みて、自動売買ソフト(EA)の
ロジックを改善してよりエントリー精度のよい修正版プログラムを出して
くれましたので、今後の収益率改善に期待したいです。
DIFフィルターなるものを追加して、相場急変時にエントリーしないようになりました。
バックテストをしても明らかにPFが良化し、収益曲線がキレイになっています。
(ラッコさんシリーズ全般がこのDIFフィルターが搭載されました!)
実績を鑑みてEAが進化していくのは、一緒に成長していくようで大変頼もしいものです。

 

 

ドローダウンが起きようと、確率論的にエッジがある以上、
たんたんと白熊君には働いてもらっています。

 

 

2013年度 Forex White Bear 実績 (9/20時点)

 

 

 

2013年5月からのV3発売に伴って、
Forex White Bear V1 → Forex White Bear V3 (White Bear & Brown Bear)
にEAをスイッチングしています。
よって、Forex White Bear V1は現在遊んでいるので、
どこかの動物園(口座)で飼おうか(動作させようか)検討中です。

 

 

グラフからほぼ右肩上がりの安定した推移が見てとれるかと思います。
V3に変更してから取引時間も短くなってより安定度が増したと思います。

 

 

トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com


 このエントリーをはてなブックマークに追加