ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー ソフト検証

ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー ソフト検証
スポンサーリンク

ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー ソフト検証

5本の矢で次々と利益の的に突き刺さるファイブボーガンEA。
1台の大砲で限りなく利益を追求するビッグキャノンEA。
2本のEAの同時稼働で相場分散しながら安定利益を積み上げる。

 

ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー ソフト検証 FX 自動売買 ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー 評価

 

価格:49,800円(2本同時購入時は割引でお得)
           29,800円(1本単品購入時)
通貨:EUR/USD, EUR/JPY

 

 

ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー

 

 

■ファイブボーガン売買イメージ

 

ファイブボーガン イメージ 自動売買

 

 

■ファイブボーガンバックテスト 年利108%!!!

 

 

ファイブボーガン バックテスト 自動売買

 

 

■ビッグキャノンバックテスト 年利118%!!!

 

 

ビッグキャノン バックテスト 自動売買

 

 

【メリット】
@トレンドフォローで年利100%オーバーのファイブボーガンストラテジー。
Aショック相場にチャンスの年利100%オーバーのビッグキャノンストラテジー。
B2つのEAを組み合わせて相場分散しながら安定利益を積み上げられる。

 

【デメリット】
@レンジ相場に弱いFive Vegan。Vegan(菜食主義者)でなくBowGunでは?
A大きな相場の動きがないと活躍できないBig Cannon。我慢強さが大切。
B相場が合わなければ片方のEAが足を引っ張ることもあり。

 

【ポイント】
@MT4業者でスプレッド・約定率に強みがあるオアンダジャパンがオススメ。
A相場に合わせて各EAのロットを調整すると利益率UP。FiveVeganを多めに。
B小ロットから始めて実力・実績をウォッチしながらロットを上げていこう。

 

ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー

ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー 2017年実績

ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジーEAを2017年運用してみての
結果・実績ですが、ファイブボーガンEAが調子よくビッグキャノンEAが
調子が悪めという結果でした。(2017年11月末時点)

 

 

FX ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー ソフト検証

 

 

そもそも両EAはレンジ相場には適しておらず、ファイブボーガンEAはその中でも
うまく5本の矢を放ちながら利益を上げてきたと思います。手動で利確したいなと
思うことは多いような出だしのよい注文から始まり、その後逆行して損切り決済
(60pips程度/本)も多く、もどかしい思いも多かったのですが、我慢した結果として
大きく利確して(200pips程度/本)一気に利益を伸ばしてくれたことも事実です。
心理的にはなかなか実行できない損小利大をしっかりと実行してくれるのです。

 

 

一方でビッグキャノンは、ショック相場のような大きな暴落等の乱高下時に活躍
するだけあって、2017年相場は静かなること林の如く、買っては負けてを繰り返し
ジリ貧(60pips程度負けては60pips程勝つ)といった結果でした。
そういう意味でもファイブボーガンに比べてロット設定は小さめにしていました。
なお、ポジションは1ポジなのでわりと安心して見ていられます。

 

 

ただ、相互に補完しあってのEAだと思うので、両EAでファイブボーガンがけん引
してくれてトータルでしっかりと10%程度のプラスにもっていくことができました。
FX運用業者によっても結果は異なるでしょうが、スプレッドが狭く、約定力のある
国内業者のオアンダジャパンでの実績です。

 

 

次の来たる相場に備えてじっくり方向感を見ながら2018年度も向き合っていきたいと
思います。寝ても覚めても損小利大をモットーに頑張って働いてくれるFX自動売買
魅力を感じながら。

 

 

ファイブボーガン&ビッグキャノン・ストラテジー

 
スポンサーリンク

 
TOP PAGE SITE MAP ツルクワ概要 投資基礎編 FX投資編 株投資編 管理情報