スキャルピングとは


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スキャルピングは、インディアンが戦利品として頭の皮を薄く剥ぐという行動を指して、
スカルからきた言葉だそうです・・・。こわ・・・。

 

 

スキャルピング FX 

 

 

私のイメージは、鉋(カンナ)で木の薄皮を剥ぐ方がしっくりきますね。

 

 

スキャルピング FX 

 

 

つまり、数秒〜数分といった短時間に数pipsといった
薄い利益を剥ぎ取る薄利多売の売買手法を言います。

 

 

薄利多売ということは、当然売買回数を多くするか、
ロットを大きくして勝負することになります。
そして短期勝負が必須となります。

 

 

このスキャルピングを裁量で行って稼いでいる人は、私から見れば変人(いい意味で)です。
ものすごい集中力と判断力と操作スピードが求められるからです。
トレード画面に貼り付いて、息をする暇もなく、窒息してしまうに違いありません。

 

 

このスキャルピング手法という超人的なアクロバティックトレードも、
自動売買ソフトという文明の利器があれば簡単に解決してくれます。


 このエントリーをはてなブックマークに追加