トラリピとは

トラリピとは
スポンサーリンク

トラリピとは

トラリピ(トラップリピートイフダン)は、その名の通り「罠(トラップ)を仕掛ける」ように、
一定の値幅で複数の注文を同時に発注してくれる注文方法です。

 

 

そして、マネースクエアジャパンの専売特許でもあります。

 

 

釣りで言えば、サビキ釣りのイメージでしょうか。

 

 

相場が設定した範囲内で上下動を繰り返した時、売買の決済取引が終わると、
半永久に自動で同じ注文を出してくれるので、ほったらかしが可能です。

 

 

まさに「トラリピ=不労所得」です!

 

 

 

またトラリピは、一見複雑そうな取引に見えるがやっていることは至ってシンプルで、
特に心理的コントロールを重視しています。

 

 

皆、「少しでもたくさん儲けたい欲望」と「少しでも損したくない恐れ」が心理的にあるので、
損したくないという恐れから損切りが遅れるし、
儲けたいという欲望からすぐ利食いをしてしまい、
損失は膨らむわ、利益は少ないわで踏んだり蹴ったりです。
本来目指すべきは「損小利大」なのに!

 

 

それがトラリピなら、1度設定して注文してしまえば後はひたすら放置して待つだけだから、
感情には一切左右されない強みがあります。。

 

 

いつの世も敵は自分(の心)です。
資金管理(計算)を徹底する必要がありますが、
トラリピでそれがいとも簡単に解決できてしまいます。
想定した範囲内での動きであれば、相場の急変で注文が通らないなどという、
異常事態でも起きない限り、まずロスカットがありえないからです。

 

 

一般的なトラリピの損益は以下のようなイメージで増えていきます。
最初は含み損でストレスが溜まるかもしれませんが、時間が解決してくれます

 

Time Will Tell.

 

だから、1度設定して注文したら安心して放置しよう!
(相場が想定の範囲内の動きの場合は)

 

トラリピ損益イメージ 

 
スポンサーリンク

トラリピとは関連ページ

マネースクエアジャパン(MSJ)
FXのトラリピ注文ができるマネースクエアジャパンの紹介とその実績を記します。 餌を沢山仕掛けて寝ながら魚がかかるのを待つだけ。 釣れたら自動的にまた餌をまく虎リピ君。 資金管理を徹底すれば夢の自動貯金箱の完成。

 
TOP PAGE SITE MAP ツルクワ概要 投資基礎編 FX投資編 株投資編 管理情報