使えるねっとFX専用VPS(シルバープラン)検証と評価


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ABLENET(エイブルネット)やお名前.comと比較しても、
半額キャンペーンを活用しベストコスパVPSの使えるねっと。
メモリ容量に応じた3つのプランから選択可能なFX専用VPS。

 

使えるねっと VPS FX MT4 

 

手数料:2,480円/月〜 (メモリ2GBシルバープランを12ヶ月契約時) ※税抜き
       5,280円/月〜 (メモリ4GBゴールドプランを12ヶ月契約時)
       6,880円/月〜 (メモリ8GBプラチナプランを12ヶ月契約時) 

 

※メモリ2GBのシルバープランが口コミ・評判・コスパ的におすすめ

 

 

使えるねっと(TSUKAERU.NET)

 

 

【メリット】
@半額キャンペーンを活用して安定稼働のメモリ2GBをベストコスパで。
A米国FX業者は高速な米国VPS(HDD)がおすすめ。国内はSSD対応。
B充実したマニュアル・FAQと30日間の返金保証対応で安心。

 

【デメリット】
@メモリ2GB未満は無し。ラインナップは2, 4, 8GB。
A標準価格(定価)はVPS業者3社の中で最も高いので更新時注意。
B半額キャンペーンは年数回実施なのでタイミングが合えばGOOD。

 

【ポイント】
@迷ったら初期費用無料の年間契約のシルバープラン(2GB)でトライ。
Aスマホ等でアクセスしてタスクマネージャでメモリ使用量を定期確認。
B更新時は他社のキャンペーン価格と比較検討のこと。引越しも検討。

 

 


 

 

最新コスト反映したFX自動売買MT4におすすめのVPS比較検討はこちら

使えるねっとFX専用VPSの特徴と評判

使えるねっとのメリットとしてはやはり半額キャンペーンを年に数回実施しているので、そのタイミングで契約できればABLENET(エイブルネット)の仮想デスクトッププランお名前.comのデスクトップクラウド for MT4よりもコスパがぐっとよくなることです。ちょくちょくつかえるねっとサイトをチェックしてみることをおすすめします。

 

 

ただし、年間契約等の長期契約が必要となります。30日間の全額返金保証もついていますのでまずは申込みしてテスト的に使ってみてから判断するのもよいかと思います。使ってみないと分からないことが多すぎるのでこのような保証は助かりますね。FX自動売買のMT4で大切な資金を運用するわけですから納得のいくサーバー環境を構築したいものです。

 

使えるねっと VPS FX 評判

 

 

使い勝手としてパソコンのみならずスマホやタブレットからのリモートアクセスも使い方として確認しておきましょう。PCより画面は小さいので詳細なEA設定等は面倒ですが、外出先でMT4の動作状態や売買結果を確認したり、大きなニュースが流れたりした際にMT4やEAを一時的に停止したいときには大活躍します。FX自動売買はテクニカルな相場には強くてもファンダメンタルな相場には弱くなる傾向がありますので。

 

 

メモリも通常の方はシルバープランの2GBで十分かと思います。足りなくなってきたらゴールドプランの4GB、プラチナプランの8GBと増設でもよいかと思います。ただし、月額費用としは、シルバープランからゴールドプランでメモリが倍で一気にコストも倍程度に上がりますが、ゴールドプランからプラチナプランへはコストの上がり方は緩やかになります。

 

 

ネットの口コミ・評判でもサポート体制が万全とは言えなさそうなので、コスト重視である程度ご自身で対応できる経験者の方にはおすすめなVPS業者と言えます。使い方としてリモートデスクトップ接続など画像付きの詳細なマニュアルやFAQも準備されているのでそれだけでも十分な方は多いのではないでしょうか。

 

 

まとめると、半額キャンペーン中ならコスパ重視の方にはおすすめなのでまずは30日トライしてみましょう。

 

 

以上使えるネットFX専用VPSの特徴と評判でした。

 


 

 

最新コスト反映したFX自動売買MT4におすすめのVPS比較検討はこちら


 このエントリーをはてなブックマークに追加